TRソーラーハウスは、地球環境と人類と動植物みんなの未来を明るくできる家です。

これより本文
  • 会社紹介
  • 会社紹介
  • スタッフ募集
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

最新のエントリ
アーカイブ
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

« 1 (2) 3 »

  • カテゴリ ただ今建設中 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

スタッフブログ - 構造見学会、実施しました!~中津川市坂本

構造見学会、実施しました!~中津川市坂本

カテゴリ : 
ただ今建設中
執筆 : 
kimura 2011-9-24 9:11

先週末(9月17日・18日・19日)、中津川市坂本で、

構造見学会を実施しました!

ご覧になられた皆さん、長期優良住宅のディテールは、いかがでしたか?

「しっかりした家作り」の基本は、「目に見える部分」「普段使いの部分」がイイのは

勿論ですが、一番大切なのは「永く・快適に住み続けられる構造」です!

それでは、ご覧になれなかった皆さんのために、その一部を、擬似体験して頂きましょう!

まずは、しっかり作られている全景です。青空に映える建物が、ステキです。

国交省認定:長期優良住宅の条件、『耐震等級2等級』を満たす耐力壁です。

工事面積:33.81坪のおウチですが、全部で14面もあることを、

ご覧頂きました。これで、「強さ」に安心!

続いて、夏は暑い熱射を入れない・冬は暖気を逃がさない、「省エネ等級4級」を満たす

断熱材です。壁は『高性能グラスウール16㎏/100㎜』、天井は「10㎏/100㎜」、

床は「32㎏/100㎜」を使ってます。もうひとつ大切なのは、床下の通気。基礎コンクリートと

土台の間に設けた、25㎜の床下通気層も、ご覧下さい。

いい造りでも、材が腐ってしまっては、台無し…。「劣化対策3等級」確保のため、

主要構造材には、4寸角の『東濃ひのき(勿論、無垢材)』を使用。

実際に、メジャーで測ってみて納得です!

加えて、GL+1000㎜までは「防蟻処理」を実施。D1等級(劣化が少ない樹種)でも、

この念の入りようです。

湿気が上がってこないよう、勿論、ベタ基礎です。基礎高はGL+400、実際に測ってみてネ!

本当は、もっともっと、ご覧に入れたいところが一杯ありますが、本当に良く分かるのは、

現場にお越しいただいて、現物をご覧になることです!

次回、構造見学会は10月1日(土)と2日(日)に、実施予定です。

詳しくは、ブログアップをお楽しみに!

Copyright © 恵那の住宅会社:株式会社館林 All Rights Reserved.  | お問い合わせ  | 個人情報保護方針 |