TRソーラーハウスは、地球環境と人類と動植物みんなの未来を明るくできる家です。

これより本文
  • 会社紹介
  • 会社紹介
  • スタッフ募集
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

最新のエントリ
アーカイブ
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

(1) 2 3 »

スタッフブログ - 本当にお久し振りです。

本当にお久し振りです。

カテゴリ : 
スタッフブログ
執筆 : 
yokoi 2011-11-22 14:21

お久し振りです。

 

前回のブログが9/26でしたので2ヶ月振りの登場となりました。

 

皆様、お変わりございませんか。

 

本格的な寒さがやってきました。今日のような晴天でも空気はピリッと痛いくらいです。
以前ブログに書きましたが、私は「夏より冬」というより暑さに弱いので「晩秋~早春」の大気が好きです。
(なんとなくもの寂しい雰囲気が落ち着けるみたいで……。)
夜空を見上げれば、まだまだ星がしっかりと顔を見せてくれますし、時には夜間飛行のジェット機が7~8機程飛行しているのがはっきりと見てとれたりします。
朝一番の飛行機を利用したことはありますが、夜間飛行はないので「いつかはきっと。」といつも空を見上げて思っています。

 

という、この私の大好きな季節に11/20・21と2日間にわたってと上棟がありました。

 

可児市のY様邸です。

 

おめでとうございます。

この空の青さ。まさしく「日本晴れ」。
空の青さと柱の木の肌の色がこれ程コントラストの妙を描くとは思ってもいませんでした。
この構図を逃さなかった我社の営業に「座布団5枚!」

 

いつもながら「う~ん。」この柱の一本一本が家を守っているんですね。こうやって裸の状態を見ると本当に先人の知恵と受け継いでいる大工さん方に頭がさがります。(ぴょこん。)

 

工事の無事とY様邸の繁栄を関係者で祈願します。
(それにしても大ぶりのおいしそうな柿ですこと。

 

ながらくお待たせいたしました。本日のメーンイベント「餅投げ」でございます。
ご近所の方々にお祝いのおすそわけです。
この頃は「餅投げ」もだんだん少なくなってきてちょっと残念なことですが、こうしたお祝いの行事はなるべく残していきたいです。ネッ。

 

 

いかがですか。
こうして家は完成へと導かれていきます。でもまだまだお施主様には決めていただかなければならないことがたくさんあります。
もちろん我社の営業ががっつりとフォローしますのでご安心ください。

 

「家を建てる」 簡単なことではありません
 

行政関係の手続きから金融関係への書類作成他、本当に細かいことが次から次へと発生します。でも安心してください。営業マンがお客様と二人三脚でゴールまでしっかりとフォローいたします。
家は百年百五十年(ちょっと言いすぎかな?)の建造物です。完成後から本当のお付き合いです。
そのことを肝に銘じてお付き合いをさせていただきます。

 

どうかよろしく。

 

 

さて、明日は「勤労感謝の日」 休日ですね。
ただし天気はあまり芳しくないようですが。

 

私は主人と二人で母親孝行します。
このごろ母は「道の駅」に凝っていて私が休みの度に連れ出します。「道の駅 にわか茶屋」に行きます。 こことっても野菜が新鮮で安くて、もうvery very GOOD!!

 

明日、お会いできますか?うふ。。

 

寒さ本番!冬本番!です。

 

お風邪などめさぬように。

 

またお目にかかれるときまで。 

 

 

 

 

 

Copyright © 恵那の住宅会社:株式会社館林 All Rights Reserved.  | お問い合わせ  | 個人情報保護方針 |