TRソーラーハウスは、地球環境と人類と動植物みんなの未来を明るくできる家です。

これより本文
  • 会社紹介
  • 会社紹介
  • スタッフ募集
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

東濃ひのきへのこだわり

東濃ひのきの特性(品質)

海抜約750m、朝霧が立ちこめる風土は気温、湿度、日照、降水など、ひのきの育成に理想的です。しかも、ひのきの育成にはほご北限に位置し、年輪の目のつまった良材は「東濃ひのき」と呼ばれ、最高級の建築材として使われています。

1.良質な原木

80年生以上・年輪幅が均一・真円・通直である。

2.卓越した製材技術と厳しい選別

良質な原木を一旦製材した後、十分に乾燥させ不良材を除去した後再度製材する(二度挽き)ことにより、製品の寸法精度の向上を図るとともに、厳しい等級選別により信頼性を確保している。

3.美しい色合いと艶、そして粘り

東濃ひのきは淡いピンク色で時が経つほど光沢が増す。また香りがよく、粘りがあって強度的にもすぐれている。

4.ブランド化

戦後のつくればなんでも売れた時代にあくまで買い方の立場を尊重し、正しい寸法・乾燥により高品質の製品を市場へ安定供給した結果、昭和30年代から40年代の極めて短い期間にブランド化を達成した。

ひのきには特有の心地よい香りがあり、 様々な働きがあります。ひのきの香りは木の大敵である腐朽菌を抑え、ダニの繁殖を抑制し、室内を健康に保ちます。 ひのきの葉が鮮魚の下に敷かれているのはカビや細菌の繁殖を抑え、また酸化を防止して腐敗から食品を守る作用があるからです。

また、木の香りは下図のようにイライラを抑えたり、 リラックスした状態を作り出します(森林浴効果)。こうしたことから、ひのきの香り成分を取り出した芳香剤や入浴剤、防虫・防菌剤などに積極的に利用され るようになりました。東濃ひのきを使用した「恵那峡の家」にもこうした森林浴効果、防虫・防菌作用が期待できます。


Copyright © 恵那の住宅会社:株式会社館林 All Rights Reserved.  | お問い合わせ  | 個人情報保護方針 |