TRソーラーハウスは、地球環境と人類と動植物みんなの未来を明るくできる家です。

スキップフロアの惑わし

投稿日 : 
スキップフロアとは、床の高さをずらした構成の建築を指す言葉ですが、
多治見モデルハウスにも一部そういったような部分があります★
モデルハウス内をご案内していると、よく「ここってすごくおもしろいつくりだけど、何階建てになるの??」ときかれます
今日いらっしゃったお客様も、「ここ何階建てかな!?もしかして4階建て!??」とおっしゃってました(笑)
いえいえ、そんなに階数はないんです!でも中二階(ステージと言ったほうがいいのかな?)があったり、ロフト部屋があったり、隠れ地下室のような収納があったり…そんな遊び心満載な間取りが、お客様を惑わせているようです(笑)
ここのモデルハウスの間取りや仕組みに、結構多くのお客様が感激(またはびっくり)したリアクションをとってくださるので、ご案内していると楽しいです
ほかではなかなか見られないつくりではないかと思うので、ぜひぜひご来場くださいませ♪